生活家電 買い替え

生活家電 買い替えの関連商品を紹介

おに入りに追加
おすすめカテゴリ
生活家電 買い替え
売れ筋商品
セパレート形クリスプ天井吊・ダクト形ダイキン:スポットエアコン/SSDP140A セパレート形クリスプ天井吊・ダクト形ダイキン:スポットエアコン/SSDP140A
オススメ度:オススメ度
価格:1,403,850円
発送可能時期:
【送料無料】サンヨー業務用ブラストチラー FCS-BCU06NB 1200×750×800 【送料無料】サンヨー業務用ブラストチラー FCS-BCU06NB 1200×750×800
オススメ度:オススメ度
価格:1,453,133円
発送可能時期:
TH-103PZ800 TH-103PZ800
オススメ度:オススメ度
価格:5,985,000円
発送可能時期:

このページの情報は
2009年3月5日12時20分
時点のものです。

<< 戻る

amadanaアマダナ冷蔵庫(410Lタイプ)ZR-141 ブラック

amadanaアマダナ冷蔵庫(410Lタイプ)ZR-141 ブラック
人気ランキング:
定価: オープン価格
販売元: roomelement
発売日:
価格 商品名
231,000円
amadanaアマダナ冷蔵庫(410Lタイプ)ZR-141 ブラック
amadana アマダナ冷蔵庫(410Lタイプ) ZR-141 ■ブランド: amadana/アマダナ ■カラー: ブラック ホワイト ■スペック: 詳細は上に記入       忙しい毎日の食生活を守る、 頼もしいパートナーアマダナ冷蔵庫(ZR-141)は、大容量の407Lなので、週末のまとめ買いにも対応。 また、まとめ買いした食品の鮮度をキープし、おいしく保存すること、そして大きなスペースに無駄なく食品を収め、整理しやすいようにする工夫を取り入れました。 大容量だけではなく、おいしさを保つ様々な工夫を凝らした冷蔵庫は、 忙しい毎日の食生活をしっかりとサポートする、頼もしいパートナーです。デッドスペースは作らない、無駄なく使いやすい冷蔵室 デッドスペースを最小限に抑え、収納する食品に合わせて効率よくたっぷり収納できます。「棚の高さがちょっと足りなくて、お鍋が入らない」などという経験はありませんか?容量が大きい冷蔵庫でも、必ずしも大きいものが入るとは限りません。 上と下の棚は自在に高さが変えられる可動棚を採用。 手前のスライダーを動かすだけで、食品を載せ替えたりする手間なく、高さを変えることができます。 また、中央棚は、奥に半分に畳むことが出来ますので、背の高い物や蓋をした鍋を収納するのも可能です。冷蔵室内の空間を有効に活用して、たっぷりすっきり収納できます。 扉の内側のドアポケットはペットボトルも収納できる、ビックサイズ。ポケットは高さを2段階に変えられます。 また、デッドスペースを最大限に生かし、卵ケースはチルドケース手前に埋め込みました。こちらの商品は送料が別途必要になります。お住まいの場所、状況により送料が異なりますので、オーダー後、 こちらからメールいたします。 購入前に確認したい場合は、当店までメールください。スペック ■定格内容積 ・合計:[L]:407 ・冷蔵室定格内容積:[L]:237 (冷蔵室内チルドルーム容積[L]:23) ・冷凍室定格内容積:[L]:65 ・野菜室定格内容積:[L]:89 ・アイスルーム:[L]:16 ■定格電圧・周波数 ・100V・50/60Hz共用 ■消費電力量 ・630kwh/年(06年 新測定方法 JIS C 9801-2006年) ■電動機定格消費電力 ・123/123W(50Hz/60Hz) ■電熱装置定格消費電力 ・172/172W(50Hz/60Hz) ■コード長 ・2.5m ■運転音 ・約14dB(A) ■冷凍室の性能 ・フォースター ■主な機能 ・稼動棚 ・自動製氷機能(透明氷・ミネラルウォーター使用可) ・急速冷凍 ・LED(野菜室) ・自動扉閉 ・野菜縦収納 ・野菜室高湿度保存 ・ノンフロン【ご注意】 ※デザイン、仕様等につきましては予告なく変更する場合がございます。予めご了承下さい。 ※商品の色はモニターの具合で実物と若干異なる場合があります。予めご了承ください。 amadana 自分を取り巻く環境やファッションのように、美しいカデンをつくりたいという考えのもと、アマダナはあります。ライフスタイルや楽しい気持ちを家電という部分にひろげ、10年15年と長く愛用されるデザインをつくっているブランドです。  ブラック。   ホワイト。      roomelement  



  • seo




Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  生活家電 買い替え
このページのトップに戻る

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。